パピーのオーナー様へ

投稿日:2013年1月31日 | カテゴリー:ブログ,新着情報

キャラ&ジークパピーの皆様
子犬も3か月半を過ぎ、そろそろ躾に苦労していると思います。
いろんなご相談を受けたので、共通することが多いと思いますのでシェアさせていただきます

・遊びに誘ってきて、興奮して甘噛みする
→犬から遊びに誘ってきたら、遊ぶ気が失せてシュンとなるくらい叱る。その後人から誘って楽しく遊ぶ。

・車に乗ると落ち着かず、うるさい(留守番やハウスもほぼ同様)
→車に乗る前に楽しい遊びをいっぱいして疲れさせて乗せるなどして、車は寝る所だと思わせる。

・散歩中に他の人や犬に行きたがる
→人の横または斜め後ろを歩くようにする(ツケ)人より前に出なければ良いので、人に集中させる為に
おもちゃやオヤツを使い練習し、犬が前に出たら方向転換する。

・マテができない
→マテの後、ヨシ(解除)で褒めてご褒美(遊びやオヤツ)を繰り返し、少しづつ時間を長くして、できるようになったらご褒美をなくす。

細かくはもっといろいろありますが、共通していることが多いのでその他は省略します。

基本的に3ヶ月の子犬ですので、言葉のコマンドだけで理解するのは難しいです。
言葉の通じない外国人に対してのような身振り手振り、大げさな表情が必要な時期です。
体罰は良くありませんが、言葉の意味を教えるためには「ダメ・NO・イケナイ」という意味を教えるには、
すごく嫌なことをタイミングよくできれば、 1回で覚えます。
失敗して叱る回数を減らし、成功して褒める回数を増やしていく方法を考えてください。
そして、なぜ叱られているかを犬がわからない場合は決して叱らないでください。情緒不安定になります。

今の時期はここが特に重要
フラットは賢い犬ですので、根気よくやれば理解できますが、飼い主としての威厳がないと理解していても言うことを聞かなくなりますので、
主従関係が第一だと思います。
その関係性を作るのは簡単です。上記にあるような遊び方と散歩をしてください。

以上

これは私の個人的体験に基づく意見です。犬の性格やオーナーの考えにより違う方法もありますので、参考までにしてください。


謹賀新年

投稿日:2013年1月1日 | カテゴリー:ブログ,新着情報,未分類

明けましておめでとうございます。

今年もFUNNY-DOGS KENNELを宜しくお願い致します。

今年1年間はフラットコーテッド・レトリーバーについての正しい知識を学び、これから10年以上先を見据えたブリーディングプランを考える期間にしたいと考えております。

そのために昨年までの5つの組み合わせのブリーディングの犬達の成長をオーナー様と共に見守っていきたいと思いますので、パピーのオーナー様からの近況報告を首を長くして待っております。

皆様にとって2013年が良い年になることをお祈りします。

2013元旦左からエリー・キャラ・シュガー・ミルク・嵐

 

 


ページトップへ