PUPPIESのページを更新しました

投稿日:2013年11月30日 | カテゴリー:ブログ,新着情報

2012年の3月にエリーが出産、2012年10月にキャラが出産と2012年は出産ラッシュでした。
しかし、2013年は出産もなく、その子犬達の成長と健康状態に注目し、私の追及としている健全性とフラットらしさを確認する1年となりました。
また、ドッグショーに参加して他の犬を多く見ることで多くを学ぶことができ、今後のブリーディングの方向性が見えましたので、今後のFUNNY-DOGSの土台となる犬を求め、新たなブリーディングをすることを決意しました。
今回は健全性と安定した正確な走りをするエリーと4年程前から「カッコいいフラットだなぁ」と思い見ていた「エイト」の組み合わせです。

エリーの父犬はフラットファンなら皆が知るアメリカ産の「平吉郎」、母犬は活発で賢い私の最高のパートナー「シュガー」です。エリーの両親のこの2頭は短命と言われるフラットですが、共に現在10歳4ヶ月になります。またフラットに多い悪性腫瘍もできた事がなく現在も元気に過ごしています。

エイトの父犬はスウェーデンから妊娠したチャンピオン「ウェンディ」(左の写真)を輸入されて日本で産まれた犬です。
flat-coated-retriever-m002
ウェンディはスウェーデンNO.1ビッチになった名犬です。
母犬はINT.CH「タウ」とINT.CH「アスカ」との間に産まれた犬です。

2014年2月初旬頃に誕生予定のエリーとエイトの子供たちは派手さはないかもしれませんが、スタンダードに沿った犬が産まれるでしょう。

既にご予約頂いている方もいらっしゃいますので、フラットコーテッド・レトリーバーの子犬をご希望の方は佐藤までお問い合わせください。


ページトップへ