子育てに悩みはつきものですね

投稿日:2013年2月25日 | カテゴリー:ブログ,新着情報

キャラ&ジークパピーも20kg前後に成長し、元気すぎるくらいで大変苦労していると思います。
子犬の時期は感情を全身で表現して、嬉しくて飛び跳ねたり、楽しいと思いっきり走ったり。
飼い主的には楽しそうな姿を見るのはとても微笑ましいのですが、まだ4ヵ月半です。

気持ちに体が付いていかないこともあります。
くれぐれも無理させないでください。
足の骨の成長が止まるまでは関節が緩めですので、特に注意が必要です。

散歩や遊びはコミュニケーションと信頼関係構築のためにする。
決して運動ではない!
この時期は運動しない方が無難です。
犬が自由に動けて滑らないような場所での自由運動が1番です!

充分な散歩と遊びでコミュニケーションがとれていればストレスは最小限ですので大丈夫ですよ。
それぞれの子犬の性格に会う方法を見つけてくださいね。
そして常にその犬の将来をイメージして地道に頑張りましょう!
それが子犬を育てる楽しみです。


パピーのオーナー様へ

投稿日:2013年1月31日 | カテゴリー:ブログ,新着情報

キャラ&ジークパピーの皆様
子犬も3か月半を過ぎ、そろそろ躾に苦労していると思います。
いろんなご相談を受けたので、共通することが多いと思いますのでシェアさせていただきます

・遊びに誘ってきて、興奮して甘噛みする
→犬から遊びに誘ってきたら、遊ぶ気が失せてシュンとなるくらい叱る。その後人から誘って楽しく遊ぶ。

・車に乗ると落ち着かず、うるさい(留守番やハウスもほぼ同様)
→車に乗る前に楽しい遊びをいっぱいして疲れさせて乗せるなどして、車は寝る所だと思わせる。

・散歩中に他の人や犬に行きたがる
→人の横または斜め後ろを歩くようにする(ツケ)人より前に出なければ良いので、人に集中させる為に
おもちゃやオヤツを使い練習し、犬が前に出たら方向転換する。

・マテができない
→マテの後、ヨシ(解除)で褒めてご褒美(遊びやオヤツ)を繰り返し、少しづつ時間を長くして、できるようになったらご褒美をなくす。

細かくはもっといろいろありますが、共通していることが多いのでその他は省略します。

基本的に3ヶ月の子犬ですので、言葉のコマンドだけで理解するのは難しいです。
言葉の通じない外国人に対してのような身振り手振り、大げさな表情が必要な時期です。
体罰は良くありませんが、言葉の意味を教えるためには「ダメ・NO・イケナイ」という意味を教えるには、
すごく嫌なことをタイミングよくできれば、 1回で覚えます。
失敗して叱る回数を減らし、成功して褒める回数を増やしていく方法を考えてください。
そして、なぜ叱られているかを犬がわからない場合は決して叱らないでください。情緒不安定になります。

今の時期はここが特に重要
フラットは賢い犬ですので、根気よくやれば理解できますが、飼い主としての威厳がないと理解していても言うことを聞かなくなりますので、
主従関係が第一だと思います。
その関係性を作るのは簡単です。上記にあるような遊び方と散歩をしてください。

以上

これは私の個人的体験に基づく意見です。犬の性格やオーナーの考えにより違う方法もありますので、参考までにしてください。


謹賀新年

投稿日:2013年1月1日 | カテゴリー:ブログ,新着情報,未分類

明けましておめでとうございます。

今年もFUNNY-DOGS KENNELを宜しくお願い致します。

今年1年間はフラットコーテッド・レトリーバーについての正しい知識を学び、これから10年以上先を見据えたブリーディングプランを考える期間にしたいと考えております。

そのために昨年までの5つの組み合わせのブリーディングの犬達の成長をオーナー様と共に見守っていきたいと思いますので、パピーのオーナー様からの近況報告を首を長くして待っております。

皆様にとって2013年が良い年になることをお祈りします。

2013元旦左からエリー・キャラ・シュガー・ミルク・嵐

 

 


キャラ×ジークパピー誕生

投稿日:2012年10月11日 | カテゴリー:新着情報

2012/10/11にキャラ(母)とジーク(父)のパピーが10頭元気に誕生しました。

内訳はブラック♂4,ブラック♀3,レバー♂2,レバー♀1となっております。当funny-dogsでは初めてのレバーの子犬です。

約6時間半で10頭の出産となりましたが、とても安産で、母犬と子犬はとても元気です。

出産時の平均体重は410gですが、母乳の出も良いので、順調に成長を見守っていこうと思います。

 


キャラ×ジークのパピーについて

投稿日:2012年10月4日 | カテゴリー:新着情報

2012.10.12誕生予定のパピーについて
母キャラはアメリカ血統で、父ジークはスウェーデン血統ですので、完全なアウトブリードになります。
インブリード又はラインブリードの繰り返しにより、健全性に問題が出る可能性があるため、今後のブリーディングプランを見据えて、今までのfunny-dogsにはない新しい血液を入れることにしました。

第1に健全性、第2にキャラとの相性を重要と考え、現在日本にいるスウェーデン産のフラットコーテッド・レトリーバーの中では健全性・容姿共にトップクラスのジークに交配を依頼しました。
アウトブリードのため、タイプの固定は難しいですが、ジークの長所(骨量が豊富・四肢・フロント部分・性格が日本の家庭向き)を取り入れ、北欧タイプやアメリカタイプに拘りすぎず、funny-dogsらしいフラットコーテッド・レトリーバーの誕生を期待しております。

両親共に普段は明るく穏やかで人にも犬にも友好的ですが、ドッグショーはあまり好きではないためパフォーマンスに欠けていますが、JKCチャンピオンは完成しております。
また、両親共にJAHDにて股関節・肘・膝全て検査済みでクリアーしており、アイチェックもクリアーしてますので、遺伝性疾患の可能性は低いと思います。(注:全くないわけではありません)

子犬をご希望の方へ
生後45日頃には正式に子犬を決定できると思いますが、それ以前はご予約(希望の♂・♀や黒・レバー)のみ受け付けます。
お引渡しは生後60日以降となりますので楽しみにお待ちください。

ご質問はCONTACTにてお願いいたします。


ページトップへ